猫はチョコレートを食べてはいけない

猫は食べてはいけない!?チョコレートは危険?

猫には食べてはいけない食品がある事をご存知ですか?

 

その食品を食べてしまうと下痢や嘔吐、運が悪いと死んでしまう
場合もあるのです…。

 

「まさか死んでしまうような食品があるなんて思ってもいませんでした( ;∀;)」

 

だから、飼い主さんとして猫が食べてはいけない食品を把握して
おく必要があります!!

 

ついついや知らなかったでは済まされないので、必ず猫を
飼う前に勉強しておきましょう。

 

猫が食べてはいけない食品とは!?

 

まず、猫に食べさせてはいけない食品の代表として紹介させて
いただくのが、チョコレートです。

 

え!?チョコレート?と思うかもしれませんが、私たち人間が
食べるのと猫が食べるのと効果が違います。

 

人間ならほのかに苦くて甘い印象があります。

 

猫には甘い味覚はそれほど敏感ではありませんが、苦味や酸味と
いった味は良く分かるようです。

 

そして、チョコレートに含まれているカカオが猫の体調を
狂わせてしまう原因になります。

 

一度、猫に与えてしまうと、害になるとは知らず猫はおねだり
してくることでしょう。

 

そうすると飼い主さんは欲しがる猫の仕草などが可愛くて
ついついチョコレートを与えてしまうかもしれません。

 

チョコレートが病気の原因になる事は間違いありませんが、
その他にも肥満の原因になってしまいますので、絶対に
与えないようにしてくださいね。